嵐の前の静けさ

Pocket

ご存知の通り、明日22日というか、日本時間で言うと、23日の午前2時から、iPadの発表を含む、Appleのスペシャルイベントが開催される。
また、28日には、Appleの第4四半期の決算の発表だ。

今回は、’We still have a lot to cover(まだ隠していることがたくさんあるよ)”とのことだが、どんな「隠し球」があるのであろうか?

現在は、まさに、嵐の前の静けさというところで、この2つのイベントによって、とりあえず、Appleの近い将来の指針が分かることであろう。
だから、今、余計なことを言ってもしょうがない。

しかし、嵐の前の静けさながら、今回も、iPadやiPad miniなどに関しては、だいたいどういうものかという想像が付いているものばかりと言うか、事前にリークされてしまったりしていて、どうも、イマイチの期待感だ。

ここらで、本当に驚く発表を用意してくれてるのであろうか?
どうも近頃は「この2つのイベントを利用してなんとか株価を・・」的な匂いがしてしまう。しかも、アナリストが極端な数字で、株価に変動を付けているような気までする。

前々から書いているが、個人的に興味があるのは、「OSX Mavericks」が、いつ発売開始になるかだ。

とりあえず、Apple関係については、「その時」まで静かに待とう・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です