XPの基本中の基本を忘れてしまっていた

Pocket

6年ほど前に、日本で買った、小型のノートPCが、ついに壊れてしまった。
スイッチをつけても、ウンともスンとも言わない。いろいろやっても、駄目だ。
本体も変な熱を持っている。下手に修理に出しても逆に高くつく。捨てるしかないので、分解。

幸い、ハードディスクは壊れていなかったので、デーダーは確保できた。
元々、このノートPCは、Windows Vistaだったやつを、あまりの激遅にむかついて、無理やりXPをインストールしたものだ。
つい最近も書いたが、そのWindows XPのサポートが、いよいよ1年をきったが、今さら、Vistaに戻す気など、さらさらなかったので、どうしようかと思ったが、これで、考えなくてもよくなった。

しかしながら、現在、これで、自分の身の回りの電化製品で、メイド・イン・ジャパンどころか、日本のメーカーのものが、ひとつもなくなってしまった・・・と思ったら、ひとつだけ残っていた。
なんと25年前に買った、東芝のマルチシステムのテレビが、いまだに、一度も故障せず、TVやビデオを鮮明に映し出している。これをみると、あらためて、昔の「メイド・イン・ジャパン」の凄さがわかる。ただ、同じ頃に買った日本の電化製品でも、ソニーの製品とか、1年の保証期間が過ぎたかと思ったら、すぐに壊れてしまったけれども。

今回、ノートPCも壊れたことだし、これを機会に、いつでも、他のWindows XPをインストールしたPCとも、別れが来てもいいように、現在、XP上にあるファイルの整理等をおこなっている。

そのPCのファイルを整理していた時、ディスクトップの「マイ コンピューター」のアイコンが、なんらかのひょうしに、突然、消えてしまった。

まあ、このくらいのトラブルはあわてない。Windowsの時は、もっと深刻なトラブルで、あれこれ悩んだ。
しかしながら、「あれ、これ、たぶん、ゴミ箱のアイコンが消えた時に復活させる方法と同じ方法で直せると思うんだけれども、一体、それって、どうするんだったけ?」
完全にXPのトラブル対処法を忘れてしまっている。

Macを自分のメインのPCにして、すでに1年半ほど経ち、現実に、そこまで、XPをインストールしたPCを最近使っていないので、XPがトラブルになった時の対処法の基本の基本を忘れてしまっている。

あーでもない、こうでもないと、試行錯誤すること、10数分・・・やっと思い出した。

とりあえず、また忘れても困らないように、ここにメモしておこう。

方法は、とっても簡単。
まず、ディスクトップ上の適当な部分で右クリックし、「プロパティ」を選ぶ

「ディスクトップ」のタブを選ぶ

「ディスクトップのカスタマイズ」をクリック

「全般」の中の「マイ コンピューター」のチェックが予想通り、はずれていたので、そこをチェックする。

これだけだ。

ちなみに、ゴミ箱のアイコンが「何故か」消えてしまった時も、ここから復活できる。

そういえば、(クソ)VISTAでは、よくゴミ箱のアイコンが消えたな、というか、間違って、よく削除してしまったけれども。ちなみにその場合、同じく何もないところで、クリックして、「個人設定」を選び、「デスクトップアイコンの変更」から、ゴミ箱にチェックするだけだ。

こんなのに比べたら、やっぱりMACの方が良い。ただ、確かに、Windowsの方が、いろいろ自由度が高いのだけれども。しかし、自由度が高いということは、ウイルス等のいろいろなリスクも、それだけ高いわけで・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です