「Unlimited」ってどんな意味???

iPhone4Sが香港で4日から予約開始なのに、各携帯会社のプランが未だに発表にならない。どうやら、今回の香港iPhone4Sの発売に対し、各携帯会社が企んでいることは、3Gデーター通信の「Unlimited」つまりパケット通信の「使い放題」のプランの廃止。どうも、そのあたりで揉めているらしい。

ご存知、iPhone4Sの「Siri」の登場で、以前にも増して、データー通信を使うケースが増えており、米国など、データー通信が定量制のところが多いため、オーバーして法外な請求が来たというニュースが流れているが、香港の携帯電話各社、容量がパンク気味なのか、今回がビジネスチャンスとみたのか、どっちかわからないが、香港携帯電話会社、各社が組んで、「使い放題」をやめにしようとしている。
さすがにここで、普段は動かない、香港の「消費者委員会」も動きだし、揉めているそう。(以前、定量によって、ある携帯電話会社がぼろ儲けしたのは、記憶に新しい)
携帯電話会社の言い分は、「米国等でも定量制ですし、定量制のみにしてパッケージの値段を安くして、顧客の満足度を高めようと考えています。」だそうだ。(嘘つけ!!)

ちなみに、日本でも同じみの、自宅でも、外でも、どこでも、インターネットができる3Gを利用した「モバイルインターネット回線サービス」が香港にもあるが、ある知人が、香港でそのサービスを利用した時の話。
ある4桁の数字が会社名の業者。その知人は通常のインターネット接続サービスの契約が切れたこともあり、この「モバイルインターネット回線サービス」に切り替え、YouTubeなどの動画をみたりとか、結構ヘビーに使うだろうということから、一番料金が高い「Unlimited」のプランにしたそうだ。
最初は、「早い、早い。」と満足げに使っていたのだが、ある日突然、「警告のメッセージ」が。「お客様は大量にデーター通信を使いましたので、他のお客様との不公平感を生むため、サービスを一時的に停止いたします。」
その知人、思わず何かの間違いだろうと思ったそうだ。さっそく、その携帯電話会社に、「私の使っているプランは”Unlimited”なのに、どうして使えなくなるのかと抗議したそうだ。
すると会社の答えは、「確かにお客様のプランは、”Unlimited”です。ただ、お客様は他のお客様より大量にデーター通信を使われたため、あまり使っていない他のお客様に対して不公平が生じましたので、一時的にサービスを停止(数日間)したのです。」
その知人、呆れて声も出なかったとか。使おうが使わないが、個人の自由である。ましてや、そのパッケージは、”Unlimited”。しかし何を言っても、その「不公平」の一点張りだったので、むかついて、契約違約金も全部払ってサービスを辞めたとか。「2度とお前の電話会社使うか!」だそうだ。
こんな話、今まで聞いた事がない。確かに、どこまで使うとOKでないのかわからないという、こんな仕打ちを受けるくらいなら、確かに定量制で良い。
ただ、香港って、あくどいので、そうなると、たった月、500MがMAXだとか、そういうことにして、間違って大量に使って、オーバーチャージになることを狙うんだろうな。