WordPressの画面が真っ白

ある事からInstantWPを導入することになったのだが(その辺については、今度書きます。)、それによって現在の自分のブログをローカルに移行したら、WordPressのローカル画面が真っ白になってしまった。

実はWordPressでは画面が真っ白になるトラブルは、意外によくあるトラブルなのであるが、これがサーバーの場合、せっかくここに訪れてきた人がその間アクセスできないわけだから、真っ青になって慌てて復旧させようとするのだが、まあこの場合、あくまでローカルでの画面だから慌てることはないと、冷静に対応策を考える事ができるのであるが、とにかく問題は、その画面が白くなった原因だ。
別に内部をいじってないことや、管理画面にはちゃんとアクセス出来ることから、この場合に考えられる一番の原因は、どうもプラグインっぽい。

実際、内部書き換えなどをしていない時にこのエラーが起こる場合は、プラグインが悪さをしている事が多い。ローカルだし、もともとの目的は、あくまで今まで自分が長年書いてきたものが保存されて、それが見れればいいわけで、プラグインなんか全部はずしても構わない。その場合は簡単。 →「WordPressの画面が真っ白」の続きを読む

「Really Simple CAPTCHA」の覚書き

WordPressの新しいデザインのものを取り入れようと、実験で、いくつかのホームページを作成していたら、コンタクトフォームを置くとすぐさま、「迷惑メール」が来やがる。「迷惑メール」を送信する方も商売なので、その「嗅覚」は大変素晴らしく、「よくここを見つけたな」と変な風に感心してしまうが、もちろんその対策を施さないといけない。

という事で、コンタクトフォームは、「Contact Form 7」なので、とりあえずプラグインの「Really Simple CAPTCHA」を導入しようとしたら、あれ、今は、「reCAPTCHA」を推奨してて、「Really Simple CAPTCHA」も、使えることは使えるんだが、新しく導入する場合、フォームにコードを加えなければいけないだということを、今更ながら知る。
→「「Really Simple CAPTCHA」の覚書き」の続きを読む

久々のスパムコメントの嵐・・・

現在、ここのコメント欄については、すぐ反映されず、管理人の許可制をとっています。
昔はすぐに反映するようにしていたのですが、一時、大量のスパムコメントの嵐に見舞われ。とんでもないことになってしまったので、その対策をいろいろと多岐にわたり万全にほどこし、スパムメールもなくなりました。しかし、いくら万全に対策を施しても、いろいろとすり抜けてくるケースがあるものですから、許可制としています。
ただ、いくつかやっかいなことは、今度はせっかくいただいた貴重なコメントが、逆にスパムコメントと認識されて、スパムの方に仕分けされていたり、コメントが来たことに、気付いていなくて反映させるのが遅くなったりして、ご迷惑をかけたことも多々ありました。まことに申し訳ございません。
しかしながら、そのおかげで「スパムコメント」の問題も全くおきなくなりました。

しかし、この前のWordPressの問題があるバグでアップデートした混乱の期間に、いきなり大量のスパムコメントが久々に送られて来てしまいました。一部の機能していたあるプラグインが不能になったようです。

もっともらしい英語のコメントです。確かに、過去に、ちゃんとしたコメントが英語で来たことはありますが、どう考えても読んでいない、どうにでもとれるコメントと自分のFacebookのアドレス(宣伝)があります。しかし、こういうのも久々見るといろいろとスパムと判断されないような工夫がされて進化したなと、変なふうに感心してしまいました。

ヨーロッパ系からきたスパムコメントは、やたら褒め称えている文章が多いようです。スパムと言えども悪い気はおきません(内容に対してコメントが全くあっておりませんが・・・)。しかしそれがアジア系というかCが頭につく国になると、スパムの上に悪口を書きやがっていて、本当に不愉快な始末におえないクズスパムをよこしてきます。 →「久々のスパムコメントの嵐・・・」の続きを読む