「Windows10」タグアーカイブ

タダほど怖いものはない?

あるPCのソフトを探していたのであるが、どうもその関係のソフトに関しては、Mac・Windows、有料・無料合わせて調べてみても、ロクなソフトがなかった。それはそれで良いのであるが、調べるために、いろいろと他のサイトさんの情報などを見ていると、結構危っかしい無料ソフト等を簡単に薦めていらっしゃられたりして、「大丈夫なの?」と思ってしまった。

結構、それなりに名が知れたサイトさんやら、雑誌関係の大手サイトさんでもそうだったりする。確かに使用する方の自己責任なのではあるが、「ちゃんと調べたの?わかるでしょ?」と疑問を持ってしまうものもある。昔も、結構雑誌でも、危なさそうなソフトが紹介されていたりしたものだが、それなりに、その対策も解説されていたし、ちゃんと、そのリスクも警告されていたりした。まあ、雑誌の付録のCDがウイルス入りということもたまにあったりしたが。

当方で紹介したアプリや、または結構しつこく紹介している海外のソフト等に関しては、ちゃんとそれなりに自分でも購入して使用したものだったり、また、その海外の開発会社や販売会社を調べるだけではなく、直にメールをやり取りしたこともある。とにかくここでこだわっているのは、消費者の立場からして、本当に欲しいものか、またはこれがベストな価格なのかなのだ。自分でも納得できないものなんか、紹介できない。
また、海外開発のもので、必ずしも、日本語版なら英語版より良いというわけではなく、わけのわからない日本語で逆に意味がわからなかったり(Android関係でよく見当たる)、日本語化の分、コストがかかって割高の価格にもかかわらず、日本語化したためにバグがあるものがあったりもする(アンチウイルス系とか)。ちゃんと、そこも考えています。

で、話を最初の方に戻すが、無料のソフトで、なんで、これで無料なのというソフトがたまにある。昔は、そういう類のソフトは、それはボランティアだったり、開発途中なので、とりあえず無料だったりすることが、かなり多かったが、今は違う。 →「タダほど怖いものはない?」の続きを読む

大晦日

今日は大晦日、いよいよ2015年もおしまいだ。
ただ香港の方は、相変わらずの「平日」。1月1日は単なる休日。やはりメインは旧正月(2月8日)だ。と言っても、今日は会社など、半日で終了するところが多い。

年末というかこの正月の休み、PCのOSも掃除するチャンス。
WindowsでもMacでも今年は新しいOSの登場(Windows10やOSX El Capitan)で、いろいろとそれによる不具合もあるだろうが、実は、新しいOSの不具合ということだけではなく、長年使っていたPCなど、いろいろと上書きしている間に問題を起こしていて、実は、新しいOSの不具合ではなく、クリーンインストールしたら、不具合がなおってしまったということがよくある。
ということで、WindowsでもMacでも、これを機会にクリーンインストールするのも手かもしれない。

ちなみに参考まで、過去書いたものをリンクしておきます。 →「大晦日」の続きを読む

Windows10アップグレードのコツ(後編)

Windows10アップグレードのコツ(前編)」まで読んでもらうと、じゃあ、どうやったら一発でWindows10のアップグレードが成功したかということがおのずとわかるかと思う。
自分が思うに、こうやれば、何の問題なく成功したはずだった。

・前準備
まず、一応、それぞれの周辺機器等をホイームページでWindows10のドライバなどがるかどうかを確認しておく。
またWindows10でインストールできない可能性があるような古いソフトがある場合、アップグレードする前に、必ずインストールしておく。Windows10でどっちみち動かない可能性もあるが、動く場合も結構多い。動く場合でも、インストールはWindows10では、できないというソフトも確認した。なので、アップグレードする前に入れておいた方が無難だ。また、バージョンがアップできるものに関しては、最新のものにアップデートしておく。特にアンチ・ウイルスソフトなどに関しては要注意。例えばカスペルスキーの場合、新しいバージョンを必ずダウロードしてインストールしておくこと。そうすると、Windows10にアップグレードした後、差分のインストールをするお知らせが出て、それをインストールすると、Windows10で問題なく機能するようになる。

→「Windows10アップグレードのコツ(後編)」の続きを読む

Windows10アップグレードのコツ(前編)

前回、「そこまで簡単ではなかったWindows10アップグレード」で書いた通り、通常のWindows用PCの方でのWindows10のアップグレードは簡単にいかなかった。逆に、Macの方のBoot Campの方のWindows10のアップグレードの方は上手く行きすぎて、気持ちが悪いくらいであった。

じゃあ、何故、Windows用のPCの方が逆にWindows10のアップグレードが簡単に行かなかったか?
ひとつはWindows用のiCloudアプリの不具合(なんと今だにアクセスできないまま、あれ以来、AppleやHKBNからも一切返事がない。まあ香港だけの問題。)という運の悪さもあったが、主にWindows7では使えた、昔のソフトや周辺機器(ドライバ)が使えないためだ。

周辺機器等のドライバに関して、メジャーな会社はすでに専用のWindows10用のドライバを出しているから問題はない。Macもメジャーなものばかりだから、その対策はすでにできていたりしたから問題なくBoot CampでWinndows10をインストールできたわけだ。
問題は、Windowsに関して、ここ香港では、値段もさることながら、中国関係のメジャー、マイナーな会社のものが多い。 →「Windows10アップグレードのコツ(前編)」の続きを読む