「Windows Vista」タグアーカイブ

本当の意味でVistaは最悪だった

DOS/VからWindows3.1、95・・・・ずっとマイクロソフトのOSを長年使い続けたにも関わらず、或る日突然、いやになってギブアップし、Appleにのりかえた理由は、Windows Vistaの登場にあった。

それまでWindowsのOSとしては、 Meが史上最悪だったとか、色々言われたりしていたが、あれはあれでまだ愛着あり、やり方一つでなんとかなったものであるが、あのVistaの登場時は、使って初めて、「なんともならない」と大きなため息をついたものだった。その登場前までの、Vista に関する各マスコミによる、サクラの賞賛記事にもうんざりした。
→「本当の意味でVistaは最悪だった」の続きを読む

Google Chromeは使えない?

ひさしぶりに、Windows VistaをインストールしているPCを起動させ、Google Chromeを開くと、「Windows XP と Windows Vista はサポートされなくなったため、このパソコンでは間もなく Google Chrome のアップデートが受信されなくなります。」 というメッセージが・・・

実は、2015年11月10日にすでに発表があったのだが、Windows XPは、すでにマイクロソフトすらサポート終了しているので、サポート終了はわかるが、2017年4月11日まで、まだマイクロソフトのサポート期間が残っている、Windows Vistaまで、その1年以上前の、2016年3月31日をもって、Google Chromeのサポートが終了するのだ。

それだけではない。Mac では、OSX 10.8、つまり、あのMountain Lionまで、Google Cromeのサポートが終了するのだ。ただ、Mountain Lionに関しては、どうやらApple自体のサポートは昨年夏あたりですでに終了したっぽいので、これに関しては、しょうがない話なのかもしれない。 →「Google Chromeは使えない?」の続きを読む

アカウント乗っ取りやら、なりすましやら

最近、やたらと友人等からアカウント乗っ取りやら、なりすましの被害にあっている。ニュース等でよく話は聞いていたが、身近に被害者が結構いることに驚いた。しかも香港ということだろうか、そのスケールが大きこと。思わず、それって作り話だろうと思ったくらいだ。

「Line」乗っ取りにあった某A氏の場合は、「一体どうしたんだ?」という友人からの電話でアカウントが乗っ取られたということに初めて気づいたそうだ。それは、よくある、「XXX買ってくれ」という手口だったそうで、急いて友人等に、それは私ではないと旨をe-mailや電話で連絡しまくり、自分のアカウントすら入ることができなくなっていたので、Lineの問題報告フォームのページからLineへ報告し、アカウントを削除してもらったそうだ。やれやれと思っていたら、今度はその後すぐ、ある全く知らない人から電話がかかってきて仰天したそうだ。

→「アカウント乗っ取りやら、なりすましやら」の続きを読む

今さらあのWindows Vistaを導入 (その7)

「今さらあのWindows Vistaを導入 (その6)」の続き。どうしてもWindows Updateが上手くいかない。これはもう手動でインストールするしかない。

Windows7の時もそうであったが、やはりどうしてもWindows Updateでインストールが失敗してしまうことが多々あった。いろいろ難しいことを書いてあるページの通り、レジストリなどをいじっても、うまくいかない。
結局そういう時の一番良い方法は、Microsoftダウンロードセンターから直接失敗するファイルをダウンロードしてきてインストールする方法が一番簡単でうまくいくようだ。また、それでも無理な場合はインストールに失敗するファイルの関連のものを一度、アンインストールし、やはり、それらをMicrosoftダウンロードセンターからダウンロードしてきて手動でインストールし直して、そして最後にその失敗したファイルをインストールすると、問題なくできたりする。

しかしながら今回は、このVistaのOSのCDはSP1(Service Pack 1)すら入っていないわけだから、最初にSP1とSP2をMicrosoftダウンロードセンターよりダウンロードしてきて、手動でインストールすることにする。
ここで気をつけなければといけないことは、たとえば今回のVistaは英語版なのであるが、同じSP1やSP2の日本語版をインストールできない。英語版は英語版の、日本語版は日本語版のSP1やSP2をダウンロードしてくる。SP1なら「Vista SP1」とかで検索すると簡単にダウンロードページが見つかる。

それらを見つけてきてダウンロードし、インストールする。SP1をインストールし完了、再起動。その後、SP2をインストールし再起動。それらが完了した後、Windows Updateを試みる。
今度は嘘みたいにインストールエラーが激減した。このアップデートだけでかなりの恐ろしい時間を消費したが、とりあえず完了。その後、アンチウイルスソフトをインストールする。
→「今さらあのWindows Vistaを導入 (その7)」の続きを読む