iPad miniのカバーを買う

iPad miniを今回ようやく手に入れたわけだが、とりあえず、そのiPad miniの液晶保護フィルムを買おうと思った。
香港のApple Retail Storeに行って探したが、そういうものがない。店員に聞くと、「iPadの液晶保護フィルムは正式には販売していません。しかしながら、iPad miniに関して出すかもしれませんが未定です。」との返事。

ということで、近所のiPhoneやiPadの小物を売っている店で買おうと思い、行くと、「ないよ」との返事。実は、あるメーカーのものを仕入れたのだが、なんと、その液晶保護フィルム、実際つけたら、カメラの位置がずれていたことが発覚、苦情が相次ぎ返品したとのこと。

つまり、新しすぎて、ちゃんとしていないメーカーはいいかげんに作っているわけだ。

しょうがないので、香港の秋葉原、深水埗(シャースイポ)へ。すると、液晶保護フィルム、結構売っていないわ、販売する方も消極的だわ、値段もピンからキリまでだわ、というか、どうもおかしい。ある店は、安いのだが、どうも怪しい。「これ大丈夫か?」と聞くと、「うちは、返品きかないよ」との返事。これはどう考えても買えない。

まともな商品っぽいのは、とても高い。というのは、やはり、そういうものは、どうしても、日本、韓国、欧米などの、ちゃんとしたメーカーのものだからだ。しかも、ここぞとばかり、ボッタクリ、プレミア価格をつけてくる。 →「iPad miniのカバーを買う」の続きを読む

ネット販売の香港のApple Store は相変わらず・・・・・

もう嫌になるくらい、香港のApple Storeにはひどい目にあった。その度、改善を期待した。確かに、格段に良くはなってきている。

特に、商品の流通経路の簡略化などだ。
いちいち、香港のとなりにある深センにある商品(完成品)を上海に持ってきて、それをまた、香港に戻すとか、むちゃくちゃだったが、ちゃんと、深センから物が来るようになり、香港への到着が早くなったとか、Appleサイドのそういう努力が感じられる。 →「ネット販売の香港のApple Store は相変わらず・・・・・」の続きを読む

で、iPad miniは、どうなのか?(その3)

「で、iPad miniは、どうなのか?(その2)」の続き

本当は、iPad miniの画面のサイズの件などあれこれ書こうと思ったら、予想に反して、意外に実機が早く手に入りそうになってきたので(そのへんの事情や、トラブルは、今度書かせてもらいます。しかし、香港のApple Storeを使うと、毎回本当に不愉快な思いをする。)、サイズの件は、また実機を使い倒した後で書くということで、今回は、中国系の人達のiPad miniに関する需要などを中心に、いくつか書いておこうと思う。

昨日、香港のApple Retail Storeに行って、iPad miniを見てきた。そして始めて、iPad miniを実際につかってみたが、発売前に予測した、そのほぼ想像通りの素晴らしい商品であった。いろいろな工夫やこだわりがある。

他社と、スピーカーで一騒動あったが(モノラルだと思ったらステレオだった話)、個人的には、ちゃんと、Appleがその前に発表していた仕様で、マイクがスピーカーのところではなく、イヤホンジャックがある面にあったので、下部の方は、2つのスピーカー(ステレオ)ではないかと考えていた。
まわりの音がうるさくて、あまり音が聞こえなかったが、ちゃんと、ステレオの音だと確認できた。

また実際に手に持ったかんじなど、重さなどの負担もさほどなく、思った以上に持ちやすい。考えられる、本当に、「丁度いい」サイズだ。やはり良い商品だ。売れて当たり前の商品だ。

しかし、その肝心のApple Retail Storeは、あまりiPad miniを全面に押し出していない。まるで逆に香港では売りたくないようだ。最初は、一体、iPad miniがどこにあるのか、探せなかったくらいだ。戦略的なこともあるだろうが、ここでは書かないでおくが、まあ、何故かは容易に想像つくかと思う。

→「で、iPad miniは、どうなのか?(その3)」の続きを読む