戦え!何を?人生を!

前回の「クレジットカードからiTunes Card支払いに切り替える」の続きというかそのトラブルの話だ。

以前、「ここは役所か!」で書いた通り、香港の方で、iTunesの問題がおこっている。(ひょっとしたら、他ではおこってないのかも知れないし、気づいてないだけかも知れないが、実際、その問題は、確かに一部で寄せられているようだ。)

良くなったり、また、同じような問題がおこったりしているが、そんな時、よせば良いのに、せっかくiTunes Retail Storeに行ったのだから、iTunes Cardを買おうと思ってしまった。それが悲劇に追い打ちをかけるとは、思いもよらなかった。

実際、いまだに、こちらが指摘し、Apple Retail Storeも認めた前回のiTunes Storeの問題点についての解答が、Appleの方から来ていない。もう忘れてしまったのか、解決していないのか、知らないふりをしているのかは、わからない。それは、もういい。あきらめた。そのうち良くなるだろう。(実際、不安定ながら改善しているかのように見える。日本で、まだ、iTunes Matchのサービスが始まっていないが、もし、同じようなことがサービス開始と同時におこったら、2chあたりで、炎上するかもしれない)

クレジットカードからiTunes Card支払いに切り替える」で書いた通り、その切替は、簡単のはずだ。はずなのに・・・・おかしい。

ちゃんと、iTunes Cardの残高も200香港ドルと表示された。実際、それによって、試しにアプリを1個と音楽を1曲買った。問題は何もなかった。(ただ、ダウンロードスピードは相変わらず異様に遅かったが・・・)

その後、これ以上、クレジットカードを使いたくないので、支払い方法を、「Visa」から「なし」に変えた。そして「新たな」悲劇が始まった。

→「戦え!何を?人生を!」の続きを読む

iOS6いい加減にしてくれ〜

最近、いろいろと、行ったことがない場所に行かなければいけない用事ができてしまった。以前はその度に役に立っていったのが、実は、iPhoneのGoogle Map。
それがご存知の通り、iOS6でAppleの自前の地図に変わった。

言ってはいけないことかもしれないが、はっきり言って、今のAppleの自前の地図は、香港においては特にだが、まるで子供の落書きみたいな地図だ。一体、自分がどの場所にいるかもわからない。今のままでは、はっきり言って削除したい。

そういう時に役立つのは、以前説明したが、Google Mapのホームページ版だ。今ではストリート・ビューまで表示してくれる。

しかし、厄介なことがいくつかある。何故か、現在地を表示してくれない時があるのだ。おかしいと思っていろいろ考えたら、どうも、キャッシュの問題っぽい。表示されないと思ったら、一度、Safariを終了させて、もう一度、開くと解決することがわかった。 →「iOS6いい加減にしてくれ〜」の続きを読む

とりあえずiPhoneの地図をなんとかする

ついに、Appleのクック氏は、今回の「iOS6」の自前の地図のひどさを謝った。
以前書いた通り、実際、自分でもとんでもない目にあった。
ただ、前回書いた通り、よくよく考えたら、iPhoneの一番最初の出だしの「Google Maps」もこんなものだった(もう少しマシかな)し、まあ、遠くない将来には、もっと、この自前の地図だけで使える地図になることであろう。
(ただ、Siriの進歩のあまりに遅いスピードを考えると、若干不安が残るが)

問題は、「一人前」になるまで、消費者としては、この地図をどうカバーするかだ。
何せ、いつ「一人前」になるかわからない。
他のアプリを推奨と言ったって、本来は、Google Mapsのアプリがあれば良いのだが、どうも、とりあえず出そうにない。 →「とりあえずiPhoneの地図をなんとかする」の続きを読む