気長に待ちましょ

ご存知の通り、本日よりWindows10の正式版がリリースされた。例の無料アップグレードだが、別に予約したから、本日よりダウンロードできるというわけではない。
当たり前だが、MacのOSXですら、そのアップグレードの初日のダウンロードは、なかなかきつい。Windowsでも同じことをやったらサーバーがパンクする可能性もある。
なので、初日はあくまで、Windows Insider Program参加者というわけなのだが、これも、ちょっと???と思ってしまうが、まあ、無料だから協力者優先というわけであろう。

と、いうか、金融機関の一部とか、「Windows10をとりあえずインストールしないで」とか言っているくらいで、昨今のトラブル等から、いろいろと昔みたいにいかない。Windows7とかなら、安定しているから、アップグレードを慌てる必要はない。ゆっくり、状況を見て、インストールした方がマシだ。
なので、とりあえず、最初に、すべて削除してもかまわないBoot CampのWindows7の方にインストールしてみようかと思う。 →「気長に待ちましょ」の続きを読む

いまさらBoot Camp(その4)

いまさらBoot Camp(その3)の続き。

実は、「pagefile.sys」ファイル と「 hiberfil.sys」ファイルがクセモノなのだ。
この2つのファイルは、Windows7において、異常に肥大化するファイルなのだ。
つまり、この2つのファイルの肥大化を止めなければならない。

まず、私の場合、今回、最初の段階で異常に容量をくっていたのは、「pagefile.sys」ファイル であった。では、「pagefile.sys」ファイル とは、何かということである。
これは、いわゆる仮想メモリというやつで、本来、物理メモリが足りない時、この仮想メモリが威力を発揮するのではあるが、もともと、自分のiMacには12GBのメモリが積んであり、しかも、Boot Campの利用で、別になんでも、かんでもと、フルにこのWindowsを活用するわけではない。なので、この物理メモリで十二分のはずだ。しかし、この「pagefile.sys」ファイルが厄介な点は、そのままにしておくと、 積んでいるメモリが大きい分、その大きさ以上の容量に肥大化し、ハードディスクを無駄に食ってしまうのだ。つまり、これだけで、十数GBの容量を、最大で36GBの容量を軽く食ってしまうことになり得る。
まず、これを調整しなければならない。
→「いまさらBoot Camp(その4)」の続きを読む

いまさらBoot Camp(その3)

いまさらBoot Camp(その2)」の続き。

ということで、無事、Windows7のインストールが終わっかにみえた。
しかし、これは、MacのBoot Campの問題だけではなく、あくまで、最初の段階での、Windowsソフトのインストールに関しての問題なのであるが、どうもイマイチインストールが上手くいかない。ということで、いろいろとWindowsソフトを何度かインストールし直しをしていたら、恐ろしい事に気がつく。
なんと、60GBのWindows領域で、まだ、何もたいしたソフトをインストールしていないのにもかかわらず、残りの容量が、すでにあと数GBとなっている。一体、これはどういうことなのか? →「いまさらBoot Camp(その3)」の続きを読む