「Apple Event」タグアーカイブ

自分のホームページにアクセスできない(笑)

現在、更新を放棄している状況ですが実は、自分のサイト内部に、「ある方法」を利用しないとアクセスできない状況が続いているのが一因です(現在は、ほぼ解決済ですが、まだ遅い時が多いです。アジア地域でサーバを置くのはやはり色々と難しい問題がおきます)。

ただ、それでもやる気があれば「更新」できないわけではないのですが、Apple をはじめとする色々なものに対しての不信感が一番大きい原因だったりしますが、それは追々。Apple商品は高価なのに、もはや減価償却で言えば、1−2年計算の「使い捨て」の時代で、まあ、Appleとしては、金儲けの基本なんでしょ。みんなが書かない(今やAppleは巨大ですから)、恐ろしいことを色々とやってくれています。
(追記:さすがに、いろいろな国で騒ぎはじめましたね。お人好しは、日本人くらいなのでしょう。それでもマイノリティ扱いで、ないがしろにされはじめてますが。まるで、ソニーさんの昔の失敗を見ているかのようです。) →「自分のホームページにアクセスできない(笑)」の続きを読む

世の中詐欺だらけ

この前、書いた通り、最近、ますますApple関係の詐欺メールが急増してて、驚いてしまう。
笑ってしまうのは、日本語で来ているものなど、翻訳ソフトで訳しているやつのもあって、日本語がめちゃくちゃ。
ここに晒そうかと思ったのだが、新しいApple詐欺メールが次から次へと来るので、もう全部削除で無視。まあ、メールだけではなく、世の中、「合法的詐欺」が、溢れかえり始めている。 →「世の中詐欺だらけ」の続きを読む

WWDCで思ってしまったこと・・・

先日、Apple恒例のWWDCが開かれたが、まあ、予想通りというか、今回は、ハードウェアに関しての話は一切なく、内容も、事前で漏れていた、OSXの改名(秋に出る新しいOSは、Mac OS Sierra)とか、Siriの開発者用に解放するとか、それ以外でも、まあ、こんなものかという感じであった。

観客の開発者の人たちを見ていると、例年に比べて無表情の方々も多く見られ、「お題」に対して、どういう表情をするかを観察していたら、なんだか日本のテレビの「ザ・イロモネア」を見ているような感覚に襲われてしまった。

Apple Watch に関しては、「watchOS 3」によって、起動時間が早くなるということで、金持ちの「遊べないおもちゃ」から、ようやく、「遊ぶことができつつあるおもちゃ」になるといったところや、「写真」のアルバムの新しい機能とかに関しては、まあ、その前述したテレビ番組から言うと、3人なんとか笑って「クリア」には、なったものの、なかなか全員が笑わないと言ったところであった。

しかし、最後の「出し物」、「Swift Playgrounds」だけは違った。
→「WWDCで思ってしまったこと・・・」の続きを読む

Apple Eventのあくまでも私的感想

今回のApple Eventで発表された商品に関して、書く興味が全くないので、Apple Eventのあくまでも私的感想だけ書くことにした。

発表された商品に関しては、すべてAppleにとって「最高傑作」であるというか、機能を上げていけば最高傑作になるだろうし、じゃあ、全く、イノベーション的なものがないのかというと、ステマ的な評論のイノベーション的なものはないが、じゃあ、悪口で書かれている程度かというと、そうでもなく、ある程度は評価できる面もある。
ただ、現在の自分にとって全く必要ないものばかりだし、その発展の仕方を見れば、「先人達」が多く落ちいたジレンマでもあった。

今回のApple Eventは、iPhones6sうんぬんと言うより、今後のAppleを占うための、以前より大切な発表会だったのではなかったかと思う。そしてそこから、いろいろなことが読み取れた。多くのプレゼンテーションの中身から、実は、ここからAppleが、そのやり方によって「飲み込む」か「飲み込まれるか」の大切な分岐点に来ているということがわかる。優秀なApple自体は、現在の自分たちのポジションが楽観的なものではないとわかっている。 →「Apple Eventのあくまでも私的感想」の続きを読む