「心霊現象」タグアーカイブ

香港は今、梅雨か???

ここ1−2週間、すっかり体調を崩してしまった。言い訳ではないが、そのため更新が、かなり鈍っている。いくつか、書きかけていたものが、まとまらず、中断している。

とにかく、最近の香港の気候はおかしい。もう数週間、雨ばかり。まるで「梅雨か?」というか「雨季なのか?」と思ってしまうぐらいだ。

元々、湿気がきつい所であることには間違いない。以前、カレーを夜作っておいたら、そんなに暑い日でもなかったにもかかわらず、翌日にカビが生えたことがあった。あれには、驚いてしまった。数ヶ月間用の、タンスなどの湿気取りは、ほんの数日間でアウト。
つい最近も、お清めの塩を玄関においていたのだが、その塩が水びたしになっている。
そりゃ、体にも負担がかかる。

その上、この前書いたが、バスなどの交通機関は、いつも満員。その中で風邪をこじらせている輩も多かった。当たり前であるが、恐怖の「H7N9型」ではないものの、どうやら、風邪までうつされたらしい。この環境では、なかなか今もすっきりと治らない。

そこまで年でもないのに、自分でも、この始末。老人など、さぞや大変だろうと思っていたら、それなりの高齢ではあったが、知り合いのお父様が、つい最近、亡くなられた。ご冥福をお祈りします。 →「香港は今、梅雨か???」の続きを読む

「凶宅」ハンター

今日は13日の金曜日だ。普通、「不吉」というより、「あれ、昨日はよく考えたら13日の金曜日だった」と知らない間、通り過ぎていたことがよくある。

香港における「心霊現象」を何回か書いたが、自分自身、何度が経験したというか、ひどい目にあったことがある。特に、一番最初に香港に来た時、そしてその後そこから同じ香港内で引越しした時だ。
最初は、そこまでひどい目に合わなかったが、そのあと移った時の「霊」は、大変だった。命の危険すら感じた。

実は会社の転勤で香港に住むことになった人達で、昔からよく「心霊現象」に悩まされる人が多い。香港に来る人達に、いわゆる「霊体質」の人が多いのかというわけではなく、

→「「凶宅」ハンター」の続きを読む

何の祟りか・・・・

以前、「最近聞いた『ぞー』っとする話」で書いた、心霊現象で大変な目にあった人が、最近、お祓いも終わり、その心霊現象騒動も一応静かになり、いつまでもホテル住まいするわけにもいかず、その以前に住んでいたいわゆる「凶宅」マンションに戻ったそうだ。

その人が、どうも1年ちょっと前に買った、SonyのVAIOがおかしいのだがという話。ホテル住まいの時は、iPadを使っていて、戻ってひさびさSonyのVAIOを使おうと、スイッチを入れたら、起動時のVAIOのロゴマークが出る時、なぜか画面が一瞬、真っ赤になり、その後は、正常に動くという。なんど起動させてもそうなるそうで、ひどい時は、アプリを動かしている最中でさえ、画面が赤くなることがあるという。

「あの騒ぎ」の後、もう何もないだろうと思って、やっとマンションに戻ってVAIOを起動させたら、「真っ赤な血」のような赤い画面は表示されたわけである。その驚きは想像つく。誰もそんなものを心霊現象とは思わないし、思いたくもない。

とりあえず、どうせ、修理に出すなら、一度、症状を見せてくれと、そのVAIOを借り受けた。Windows7のノートブックで大画面でブルーレイ搭載だ。さすが金持ち。

その前に、念のため、この症状が他のVAIOで起こっていないかということを調べてみた。すると、出てくる出てくる。

→「何の祟りか・・・・」の続きを読む

最近聞いた「ぞー」っとする話(後編)

前回の続きだ。

マンションの経営者側に交渉したのは、お坊さんによる、霊を鎮めるためのその場所のお祓いだ。通常なこんな事、マンションの経営者側がOKなんかしないだろうと、駄目もとで交渉したそうだが、あっさりOK。

あっさりOKしたのには理由があった。そのマンションでは、そのマンションを警備する人やそこのゴミを捨てたり掃除をする人などを雇っていた。しかしエレベーターに乗ると誰もボタンを押していないのに、必ずその事件が起こった2階でエレベーターが自動的に停止するなどの怪奇現象や、いろいろと霊現象を体験人たちが喋りたくないようなおぞましい事が次々とおこり、恐れをなして、その警備員や掃除をする人たちが次々と辞めてしまったそうだ。

さすがに経営者側も、これではほっとくわけには行かず、言われなくとお祓いをすることを決定していたそうだ。 →「最近聞いた「ぞー」っとする話(後編)」の続きを読む