台風22号、その後の香港

強烈だった台風22号(マンクット)。その破壊力は凄まじく、フィリピン上陸後もその威力は衰えるどころではなく、香港では、昨年のやはりシグナル10を記録した台風13号(ハト)どころか、香港の観測史上最大級の台風となって猛威をふるった。

その当時の凄まじさや、その翌日の出社のための地下鉄等の混乱(ついに「香港社畜」とまで書かれていた)については、Twitterやまとめサイトなどで拡散されているので割愛するが、当たり前だがその影響は、すぐさま全て解消するわけではなく、徐々に倒れた木々など、少しづつ整理されている。 →「台風22号、その後の香港」の続きを読む

プロパティビジネス

昔、「下等なアフタヌーンティ」という話を書いたが、このシステムは未だ健在。ただここは生き馬の目を抜く香港。昔と違い、「お得感」はなくなってきていて、逆にとんでもないものを食わされたりする。特に人気店になれば、その傾向が強かったりする。要するに、「こんなもの注文するな」と言いたいようだ。特に若者がSNS発信する、取ってつけたような行列店は要注意だ。ほとんどが作為的な一過性だったりする。本当の名店探しの「コツ」は、これまた昔書いた通り。こんな香港でも、「貴重な店」がいまだに存在したりする。

今回はひどい目にあった方の話だ。 →「プロパティビジネス」の続きを読む

明暗

先日、香港のYATA(一田百貨)では、年に数回の大バーゲン。各店舗は平日の昼間だというのに、人、人、人。これが夜になると、もっと人混みで溢れかえり、それが土・日突入になると、もう買い物客のあまりの多さで身動きがとれなくなる。その集客力の凄さは圧巻で、各店舗は大増員で店内の処理に当たっていた。

その最中、ユニー・ファミリーマートホールディングスが、香港から撤退、ユニー香港の株売却のニュースが突然飛び出してくる。
これは、自分からしてみれば意外ではなく、予想通りであった。 →「明暗」の続きを読む