またSiriから騙された(笑)

日本を含め、世界的に異常気象で、「観測史上初めて」というのがやたら聞こえてくるのは、ここ香港も同じ。そして天気がやたら不安定。
雨ばかり降っていると思ったら、炎天下が続き、5月などは記録的猛暑だと思ったら、またまた雨ばかり降るとか、とにかく天気が毎日読めない。

なので、洗濯や傘を持っていく日などの決定が難しく、よくSiriに、「今日、雨が振りますか?」とか聞いてみる。すると、ちゃんと答えを返してくれるのではあるが、これが全くあてにならない。恐ろしいほどの嘘をつかれてしまう。

例えば、ある日の事だが、「今日雨が降りますか?」と尋ねると、「今日は雨模様だと思います」との返事。外は太陽が、カンカンに照っている。まあ、午後から雨が降るかもしれないと思って傘を持っていくと、降る気配などもない。午後に聞いても、「今日は雨模様だと思います」の一点張り。夜遅く聞くと、「今日、雨は降らないと思います」だと!!!

また、別の日などは、もっと悲惨で、昼、「今日雨が降りますか?」と尋ねると、「今日、雨は降らないようです」との答えで、傘を持って行かなかったら、途中、雨に降られる。その降られている最中、「今日は雨が降りますか?」ともう一度尋ねてみると・・・なんと、「雨は降らないようです」との答え。現実に雨が降っているのにだ。もちろん位置情報も正しい。 →「またSiriから騙された(笑)」の続きを読む

自分のホームページにアクセスできない(笑)

現在、更新を放棄している状況ですが実は、自分のサイト内部に、「ある方法」を利用しないとアクセスできない状況が続いているのも一因です(現在は、ほぼ解決済ですが、まだ遅い時が多いです。アジア地域でサーバを置くのはやはり色々と難しい問題がおきます)。

ただ、それでもやる気があれば「更新」できないわけではないのですが、以前書いた通り体調の件やら、Apple をはじめとする色々なものに対しての不信感が原因だったりしますが。Apple商品は高価なのに、もはや減価償却で言えば、1−2年計算の「使い捨て」の時代で、まあ、Appleとしては、金儲けの基本なんでしょ。みんなが書かない(今やAppleは巨大ですから)、恐ろしいことを色々とやってくれています。
(追記:さすがに、いろいろな国で騒ぎはじめましたね。お人好しは、日本人くらいなのでしょう。それでもマイノリティ扱いで、ないがしろにされはじめてますが。まるで、ソニーさんの昔の失敗を見ているかのようです。その上、Apple商品を使うと、日本語がおかしくなります。日本語の乱れに貢献しているかのようです。一体どこの国の・・・)
→「自分のホームページにアクセスできない(笑)」の続きを読む

iOS11は本当に必要か?

本来は、先日に行われた、AppleのSpecial Eventについて最初に書こうと思っていたのであるが、やめた。
よくAppleファンを「信者」と揶揄する人達がいるが、冗談ではなく、ますますどこかの新興宗教のセミナーみたいなイベントになってきて、今回も、一気に書く気が失せてしまった。長時間見ていると吐き気さえ催してくる。(あくまで個人の感想です。)
確かに「iPhoneX」など、発表されている内容については一部素晴らしいものはあったのであるが、どこか今まで以上に「変な」不愉快感もある。なんだか、「成金の自慢話」に似ている。だからどうしたの感情が湧いてくる。

で、新しく出たiPhoneやiPadなどのOS、iOS11であるが、はっきり言って今の自分の環境ではあまり必要ない。iOS11自体の出来は大変良い。将来のAppleのためには、このiOS11の変化は正しいのかもしれない。実際、今回でようやく念願のマルチタスクができるようになった。だからこそ、あくまで自分の「今」の環境では機種によって必要ではない。 →「iOS11は本当に必要か?」の続きを読む

本当の意味でVistaは最悪だった

DOS/VからWindows3.1、95・・・・ずっとマイクロソフトのOSを長年使い続けたにも関わらず、或る日突然、いやになってギブアップし、Appleにのりかえた理由は、Windows Vistaの登場にあった。

それまでWindowsのOSとしては、 Meが史上最悪だったとか、色々言われたりしていたが、あれはあれでまだ愛着あり、やり方一つでなんとかなったものであるが、あのVistaの登場時は、使って初めて、「なんともならない」と大きなため息をついたものだった。その登場前までの、Vista に関する各マスコミによる、サクラの賞賛記事にもうんざりした。
→「本当の意味でVistaは最悪だった」の続きを読む