声優さんの勉強のための需要か!

「NHK日本語発音アクセント辞典」という辞書がある。通常の人には、あまり馴染みのない辞書かもしれない。日本語の標準語のアクセントの辞書だ。

ただ、昔は、こんなもの、アナウンサーを目指す人達しか用がないと思っていた。実際、地方都市で生活する人たちは、その土地その土地の、言葉のアクセントがある。標準語において、そのアクセントが多少おかしくても、さほど問題は、起こらない。
なので、こういう辞書の需要は、アナウンサーを目指す人達の需要が、ほとんどだと思っていた。だからこそ、この類の辞書で、確固たる地位を確立しているのは、天下のNHKだ。

しかし今では、その需要はそれだけではない。日本語の勉強において、発音を正しく勉強しようとしている人達、いわゆる外国人の方々や、そして、今、結構増えている、声優を目指す人達に、その需要が幅広くあるそうなのだ。 →「声優さんの勉強のための需要か!」の続きを読む