奇々怪々

以前書いた沙田(シャーティン)の地下鉄、大圍(ダイワイ)駅の近くにある、「車公(チェーコン)廟」。
旧正月の初詣ということで、ここは「お金」や「ギャンブル」に関しても霊験あらたかな寺院として名高いから、人気も高く、その人の多さで行列ができるお寺だ。

確かに今年も人の多さには変わりがないのだが、そのお賽銭や金運などをもたらすといわれる風車等の売り上げは、昨年に比べて落ちているそうだ。
やはり、お参りにしても、景気も落ち始め、それらに出す懐具合は、以前ほど暖かくないことやら、中国の大陸からの人たちの出すお金も減ってきているのであろう。
→「奇々怪々」の続きを読む