カットロス!

ご存知の通り、iPhone6sの販売が香港でも本日より開始されたが、例年に比べ、大変静かに始まった。

すべては、iPhoneの販売を予約方式に切替たことが功を奏したと書いてある報道が目立つが、まあ、実際その効果もあるものの、それより、某国の(特殊な金持ちの)経済事情が良くないことと、今回の機種の人気がそこまでないということだ。(他にも詳しくは書けないが、転売におけるカードの個人情報の件もある)
今だから書けるが、「業社」が追い求めていたのは、iPhone6s+のローズゴールドの大容量のみ。実際、同じローズゴールドでもiPhone6sに関しては、そこまで予約殺到、即完売ではなかった。つまり一部のお金持ち様用というわけだ。

今回のiPhone6sのインパクトが以前ほどない。ただ、今回ようやく2GBの内部メモリだと考えられていることから、iPhoneユーザーから言えば、本当の買い替えのタイミングとも考えられ、人気が持続しやすいとも考えられる。ただ気になることがある。 →「カットロス!」の続きを読む

Launchpadを初期化する

いよいよ明日、iPhone6s及びiPhone6s+の登場となるが、こっちとら全く関係ない。
それどころか、昨日書いたとおり、iMacの調子がいろいろとおかしいので、ディスクユティリティで「ディスクのアクセス権を修復」をしたり、専用のアプリで使わないというか使えなくなったアプリを削除する等、掃除というかメンテをしている最中なのであるが、何かといろいろやってみても、確かに、少しは軽くなったものの、劇的には改善しない。
OSX Yosemiteになってからというか、OSXがネコ科の名前から米国の地名になり、今まで有料だったものが無料化に移行してから、どうも、iMacの使い心地は良くない。

とりあえず、次のOSX El Capitanが9月30日、日本時間で10月1日のいつもの時間(?)の登場するのでそれに期待し、今のうち新しいOSXにスムーズに移行ができるよう、最善の努力をするしかない。 →「Launchpadを初期化する」の続きを読む

Macのブラウザまで「ホストを解決しています」

最近、Macの調子がいろいろとおかしい。プロバイダを変えて、そこからいろいろあったのが原因かどうかは、わからないのだが、以前、WindowsのPCでおこったような現象で、なかなかGoogle Chromeなどで、Webサイトが読み込めないという現象が発生した。
「ホストを解決しています」というメッセージが出たり、「安全な接続を確立しています」という文字が出て、なかなか接続できない。最終的には接続できるのだが、特に起動時などで、正常に接続できるようになるまで、やたらと時間がかかるのだ。

そういった解決方法に関して、以前、「ホストを解決しています・・・」で、その対処法を書いたが、あの時は Windowsのブラウザだった。では、Macの場合はどうするのか?
→「Macのブラウザまで「ホストを解決しています」」の続きを読む