花より団子、月より・・・

Pocket

本日、9月27日(日曜日)は、旧暦の8月15日。月暦の15日だから満月の夜で、しかも旧暦の8月の場合は、ちょっと違う。いわゆるお月見で有名な「中秋の名月」となる。つまり「中秋節」というやつだ。

香港の場合、その旧暦の8月15日の翌日、つまり今回、28日(月曜日)は、「中秋節の翌日」で休日となる。つまり、昨晩、遅くまで月見をしたから、翌日はお休みというわけだ。

日本ではこの日、お団子をお供えして月を見ながら食べる、というのが昔からのならわしだが、今時の日本の家庭ではもうあまり見られない光景であろろうが、中国系の家庭では、月餅(ムーンケーキ)が、その日までに、いわゆる「お世話になった人の」お中元みたいな役割で飛び交い、この日にお供えされたり、食べたりするわけだ。(だから以前何回か紹介したように、香港恒例の「Food Expo」では、その贈答用の月餅を買い求めるため、月餅販売ブースに人が群がるわけだ)
そうでなくとも、友人や家族で夜集まり食事をしたりする。
「お中元みたいな役割」と書いたが、昔、「月餅も投機か・・・・」で書いたように、そういうものまでも投機の対象となるくらいだったのは、香港において、どんなものでも、ただでさえその傾向はあるというのに、かの国のかの事情が大きかったことも原因で、しかも、月餅どころか、高級ワイン、それを通り越して、飲み食いさえできない別の「高額商品」を「特別な地位の方に」渡すというエスカレートぶりで、いろいろと飛び交ったりしたわけだったが、さすがに、ここにきて、御存知の通りの背景によって、いろいろあったため、ようやくそれらが、消沈しかけている。
花より団子、月より・・・というわけだったのであるが、行き過ぎたというか、やり過ぎたスピードにようやくブレーキがかかり始めているわけだ。
しかし、まだまだ調子に乗っている人達も多いのであるが・・・。
まあ、一部の月餅の取り合いとかプレミアとかは、香港においては昔からあり、これは全くの正常です。(笑)

さて、今晩は名月が拝めるのであろうか。お昼前にはちょっと雨が降っていたが、夜は晴れるらしい。香港の天気予報はよくはずれるけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です