混沌

Pocket

朝、知り合いからデマメールをもらう。
あの5月くらいにちょっとしたニュースにもなっていた、米国のFDAが近々日本の農作物等を輸入禁止にする予定とかいう、根も葉もない中国発のデマだ。
送ってくれた人は別に悪気があるのではなく、大変だということで、転送してくれたのであろう。ただリンクも貼ってあったので、そのリンクをクリックしたら、ひょっとすると危ない仕掛けサイトに行く仕組みかもしれない。早速、ゴミ箱に入れる。
こうやってウイルスもデマも拡散されるのであろうと、改めて思う。

話は変わるが、以前書いた、例の冷蔵庫はついに「ただの箱」化し、買い替えとなる。頭が痛い。なんとか、騙し騙し使っていたが、「ただの箱」になってしまったらもうおしまいだ。たとえ修理してもまた直ぐ壊れそうだ。今回、いろいろ最善の方法を探ったが、ひとつわかったことは、もう香港でパナソニック製品はごめんだということだ。今度は別の日本メーカーの冷蔵庫を買う事に決める。そしてどうやら今では「日系」の店から買うのも利口な方法ではないようだ。もう昔とは違う。
このあたりは、またいつか話をすることにして、冷蔵庫が壊れたくらいの被害で、まだよかったのかもしれない。知人の中には、なんと、クーラーが出火し、あわや火事になるところだったという。

やはり、以前書いた通りの推測の可能性も出てきた。しかし、あくまで推測だ。これだけの暑さなら当然電気関係はおかしくなるだろうし、その寿命も短くなる。またその電気製品のための電気の供給もいろいろと問題がおこるだろう。それだけでなく、PM2.5やらなんやら環境関係のものまで絡む。

昨日、タワーサーキュレーターの動きまでおかしいので分解したら、まず数週間前に掃除したはずのフィルターがほこりだらけで真っ白になっているのに驚き、そのフィルターを取り外し、その先が、黒いほこりが異様にこびりついていてもっと驚く。これじゃ壊れるはずだ。数時間かけて根気よく、完全とは言わないが、ある程度、それらのよごれを除去したら、正常に動くようになった。

最近、なんだかトラブル続きだ。この前から、ここで使っているサーバーがトラブルになり、このサイトも数時間停止が連続したりもした。実はそれだけでなく、ここでは書かないが、もっと深刻な問題もあったりする。
どちらかというと「運」とかの問題ではなく、なんだか、今までできて当たり前だったことが、当たり前でなくなり、本来時間を費やさなければいけないことが、当たり前でできないことのために、膨大な時間を費やさなければならなくなって、できなかったりと、なんだか、本当に「いろんな意味で」混沌とした状況が続くと、つくづく思ってしまう。

「混沌」という意味では、こんなちっぽけな個人の話でなく、世界的にそんな状況なのだけれども。香港ですら、在住している日本人ですら知らないであろう日本人にとってあまり喜ばしくないある大きな流れが起こり始めている。
本当にわかりにくい世の中になった。でも、本当はすごく単純なんだけれども、誰かが無理やりこじらせている世の中に。そして、知らない間に、「囲まれている」状況が作られていく。もう何年も前からとっくに気付いていたのだけれども。

ノートン啓蒙バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です