いまさらBoot Camp(その4)

いまさらBoot Camp(その3)の続き。

実は、「pagefile.sys」ファイル と「 hiberfil.sys」ファイルがクセモノなのだ。
この2つのファイルは、Windows7において、異常に肥大化するファイルなのだ。
つまり、この2つのファイルの肥大化を止めなければならない。

まず、私の場合、今回、最初の段階で異常に容量をくっていたのは、「pagefile.sys」ファイル であった。では、「pagefile.sys」ファイル とは、何かということである。
これは、いわゆる仮想メモリというやつで、本来、物理メモリが足りない時、この仮想メモリが威力を発揮するのではあるが、もともと、自分のiMacには12GBのメモリが積んであり、しかも、Boot Campの利用で、別になんでも、かんでもと、フルにこのWindowsを活用するわけではない。なので、この物理メモリで十二分のはずだ。しかし、この「pagefile.sys」ファイルが厄介な点は、そのままにしておくと、 積んでいるメモリが大きい分、その大きさ以上の容量に肥大化し、ハードディスクを無駄に食ってしまうのだ。つまり、これだけで、十数GBの容量を、最大で36GBの容量を軽く食ってしまうことになり得る。
まず、これを調整しなければならない。
→「いまさらBoot Camp(その4)」の続きを読む