いまさらBoot Camp(その1)

Macを最近、ますます以前のように有意義に使うことができにくくなってきた。「基本的作業」をストレスなく行うことができれば、どうでも良いのであるが、それが逆に進化とともにできにくくなってきている。だから、OSX Yosemiteをあきらめて、一番安定していたであろう、過去の最後の有料バージョンである、OSX mountain Lionに逆にダウングレードしている人達も出てきている。

そういう中、Windows10の出来次第では、再びWindowsを見直す機会になるかもしれないし、Windows7なら、安定しているわけだから、とりあえずWindows7を入れておき、評判をみて、1年は無料アップグレードができるWindows10に乗り換えるのも手だと考えるようになった。

現在、昔に自作したPCの方にはWindows7を導入してある。なので、MacでわざわざBoot Campなどするつもりはなかったのではあるが、もし、Windows7のPCをWindows10にアップグレードしたら、その新しいWindows10で何かトラブルがおこったらまずい。しかも、そういう時、もう一台Windows7がないと、トラブルがあっても、これが本当にWindows10独自の問題かの判断がつきかねない時もあるし、比較することによって、やっぱりWindows7の方がいいやとか10の方がいいやとかがわかるので、そのためにも、もう一台、Windows7を入れているPCがあれば便利だ。
→「いまさらBoot Camp(その1)」の続きを読む