とりあえずOFFにしとけ!

ご存知の通りApple Musicのサービスが開始されたのであるが、香港でiTunes Matchのサービスが開始された時も、最初は、トラブルだらけで閉口した。
「単純に使用すれば」とりあえず問題はないのだが、前回書いたとおり、今回は、Macの方で、iCloudミュージックライブラリーをオンにしたら、地獄が始まってしまった。なんと、曲とタイトルなどか、何故か一致しなくなり、ライブラリーが、めちゃくちゃになってしまった。
これが一時的なトラブルなのかは、分からないが、確か、iTunes Matchの時も、曲をアップロードする時に、一部の音楽ファイルが壊れるなど、めちゃくちゃになったことを思い出した。あの時は、何度やっても、上手くいかず、数週間くらいたってやり直したら、今度はすんなりといった。

iTunes Matchの時の苦い経験と、個人的には、今回のApple MusicはiTumes Matchの進化系ではなく、退化系と考えているので、最初から有料なら、誰がすぐやるかの話になるのであるが、今回のApple Musicは、とりあえず試用期間として、3ヶ月無料だ。ただ、いくら無料でも、iOSのみなら、単なるスマホのサービスじゃないかとなるが、MacのiTunesでのサービスも開始さたので、では「人柱」(モニター)にでもなりましょうというかんじだ。ただ数日間利用した感想は・・・もう結構です(笑)。予想通り、音楽の価値を下げる仕組みだ。

そのあたりは、今度話すとしても、この試用期間が切れたら、今度は、お金が毎月引き落とされるわけだ。なので、忘れないうちに自動的に毎月お金を引き落とされないようにしておかないといけない。
自分が全く利用しなくなって、忘れていて、いつのまにかお金を引き落とされ、「騙された」と思っても、それはこっちが悪い話だし、また、本当に常時利用しようかどうかと迷っている最中、いつ引き落とされる日か心配するより、一度、オフにしといた方が楽だ。

→「とりあえずOFFにしとけ!」の続きを読む