ひさびさ黄大仙に行く

日本でもその名が轟く、香港の黄大仙(ウォンタイシン)。天気が良い日曜日、ひさびさに行ってみる。
なんだか、この道教のお寺、占いのメッカみたいになっているけれども、大体、あそこで店を開いている占い師の全部が全部、当たるはずがない。もちろん、よく当たる有名な占い師の方もいて、自分が知っているその占い師の高齢のおじいさんは、現在は、ほとんどカナダで隠居暮らし。たまに香港に帰ってきて店を開く。開いたとたん行列だ。
その日曜日、店の前を通ったら、香港に帰ってきて店を開いていた。しかし元気そうだ。そして相変わらずの大行列。長生きしてくれ。

最近では日本語で占う占い師もいるようで、日本人の観光客が見てもらっていた。意外に日本人の観光客の方がちらほらいるみたいで、香港人が大量に日本に遊びに行っているのに、なんで、よりによって今の香港に来るのかと思ってしまった。
そして、ここ、黄大仙で個人的に占い師より信じているものがある。それはここのおみくじだ。 →「ひさびさ黄大仙に行く」の続きを読む