結局は大行列

昨日書いた通り、本日、旧暦の1月26日にあたる、3月16日(月曜日)は香港の紅磡(ホンハム)観音廟で、「観音開庫」という観音様の金庫(あくまで想像のもの)が一年に一回開くという一大行事で、今年も、何年か前のピーク時とは比べ物にはならないとは言っても、結局今年も大行列。
特に夕方過ぎの方が、会社帰りのサラリーマン等で数kmにわたり、順番待ち。

なんだかんだいっても、「お金」に敏感な香港人。今年は行かなくて、それからの金運が悪いとなったら嫌なもの。逆に行ったのにも関わらず、金運が悪いとなっても、「やっぱりこんなもの」だと、諦めはつくし、また、「行ったから、悪いのもこの程度ですんだんだ。行かなかったら、もっと酷い結果になったかもしれない。」と逆に感謝する人もいるかもしれない。
しかも、最近の香港はせちがらい。
→「結局は大行列」の続きを読む