やっちまったな

Pocket

なんと素早い対応。何かとバグの報告が多いiOS8のバグに対応するiOS8.01をリリース・・・が、アップデートすると、iPhone6やiPhone6+がいきなり、iPod Touch化。電話の通話ができない自体に。
よく「こんなバグ、なんで気付かなかったの?」というのをApple側でやらかすことがあったが、今回はついに「電話」として一番肝心の「通話」ができない始末とは。「圏外」になる電話が続出。ついに「やっちまったな」レベル。ついにここまできたという感もある。Apple側が「何をしたいのか」最近読めなくなっている。

通常、iOSを一度アップデートしちゃうと正式には二度と戻れない。「ipsw」を拾ってきて戻すAppleが本来推奨しない方法しかないので、それをApple以外のいろいろなところで紹介している。しかし、本来はApple側がお詫びとともに、素早くその修復方法をWebにでも載せるべきかと思うのだが・・・。
(追記: 日本時間のお昼過ぎにAppleからお詫びや修復等のメッセージは出たようです。ただ、一体そのメッセージはどこにあるのか、全く探しにくい。非公式の方が安全に戻せるようだし・・・)

「非公式」で「リスクを全くとりたくない」とか「そんな知識ない」とか言う人は、その修正をあと、どれくらい待てばよいのだろうか?
しかもそれでも元に戻したい人でも、最近はPCに同期していない人もいるので、そういう人はもうお手上げだ。
そういう運悪くアップデートした人は、その間、電話がかけられない、受けれないということになる。
日本時間の25日の午後2時にiOS8.01が配布されたが、もちろん現在はその配布が止まっている。

そういえば、ついに香港のiPhone6及びiPhone6+の買い取り価格で一部、プレミアムからディスカウント状況になったそうだ。なんだかな・・・・

(追記 :今回のiPhoneに関しての中国への「密輸」に対する政府の対抗手段はなかなか興味深いものでした。密輸かどうかのチェックは、iPhoneをアクティベイトしているかとか、違法と認定したら1年間没収とか。ただ、まだ、中国本土の方で発売されてないので、密輸する方もあらゆる手段を考えるのでしょう。実際、先述した、ディスカウント価格も、現在戻っているそうです。)

キャンペーンページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です