日本でもついにiTunes Matchが始まった!

Pocket

ついに、あのAppleのiTunes Match」(リンクから直接行けます)のサービスが日本でも始まったみたいですね。

いつかは日本でも始まると思って、iTunes Match」に関しての使い方などを書いたことがあったのですが、なんと、もうそれもかれこれ2年ほど前の話。本当に長かったですね。(笑)

ただ、日本のiTunes matchの年間登録料が3,980円って、さすが日本、世界の中でもダントツに高!

Appleが支払わなければいけない「あるところ」への寺銭が高すぎるということなのでしょう。
まあ、なんにせよ、やっと、日本でも始まりまりました。

いろいろ問題点も出てくるかと思いますが、当方で過去にいろいろと書いておりますので、当方のiTunes Matchのタグ又は検索等で探していただければ幸いです。
(一連のタグの記事だけ読んでも、かなりの情報量になると思います。またいろいろと気をつけなければいけないこともあります。)

このゴールデンウィークにiTunes Match」を使い倒すのも、よいかと思います。
(しかし「iTunes Match」に関して書きだした人が出てきているようですが、勘違いしている人も意外に多いようです。やっぱりこのサービスの本当の意味を理解するまでは、かなり時間がかかるんだろうと思います。利点ばかりでなく欠点も・・・)

(追記)日本での反応は予想通り。いろいろなところでの反論の「工作員」の工作も予想通り。 そして次に何の問題が起きるか読めている。何故、もともとの予定より日本では1年数ヶ月遅れたかよく考えてほしい。あまり大騒ぎしない方が良いと思うけれども。「本当の意味の」「投資家」や「天下り」ではなく「著作者」の保護の時代はいつ来るのだろうか?

iTunesMatch1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です