SugarSyncが無料プラン廃止へ

クラウド・ストレージサービス提供の老舗、あの「SugarSync」が、2014年2月8日をもって今までの5GBの無料プランを取りやめ、完全有料化するという。
(90日間5GBのお試しプランは利用できるそうだが。日本の場合は元々サービス形態が少し違うので、利用している人はホームページで確認してください。)

12月16日までに申しこめば、1番安い60GBのストレージで1年間、74.99米ドルのところ、18.75米ドルと、75%引きだそうだ。

ご存知の通り、Dropboxなど業界には数々のライバルがいる。
確かにライバルのDropboxの大容量有料プランは100GBからであり、100GBにおける通常価格は同じであるものの、12月16日までの申し込みならば、75%引きの上、60GBからサービスを提供している点は魅力だ。

ただ、あくまで個人的には、「SugarSync」を最近、全く使っていなかった。何故なら、「SugarSync」のサービスが生活において必要不可欠と感じられなかったからだ。
クラウド・ストレージサービス各社、使い方の「提案」がいろいろある。 →「SugarSyncが無料プラン廃止へ」の続きを読む