Macのユティリティソフト

Windowsと違い、Macの場合、一部の便利なユティリティソフトみたいなものが、無料等で転がっていないケースが多く、それが、「App store」などに、さらにいっそう便利なように改良されて売られている時もあるが、そうは言っても、結構、高いお値段で売られていたりする。

ただ、ちゃんと「有料」でその「高い」お値段をとっているだけあって、やっぱりしっかりしているし、「無料」でよくある、いつの間にか変なものも仕掛けられていることがないので、その値段の価値が十分あるわけで、欲しいアプリは確かにたくさんあるのだが・・・お金が・・・。
だからこそ、この米国の感謝祭のバーゲンを毎年注目している。

例えば「App Store」の場合、メジャーなユティリティソフトは、米国だけでなく、日本を含む世界中で同時に同じ価格帯で販売されるいる。
ただ、残念ながら「App Store」で売っていない場合は、しょうがないので、米国から直接バーゲン価格で買うしかない。
だから、以前、「海外のサイトでダウンロード購入してみる」で書いた通り、もしも買うのなら、安いと思って変なところで買って、トラブルになったら恐いので、まともな、Avangate社経由の納得のいってお得なやつだけを、たまに見つけた時、自分で買うついでに紹介したりしているわけだ。とにかく、自国意外のところで買う場合のリスクは、できるだけ排除した方が良い。そのあたりは、自分でも実際に、嫌というほど経験している。

ということで、Mac の「APP Store」の方の話だが、「Duplicate Detective」が 今なら60%引きで販売されている。Mac内で同じファイルを探してくれるアプリだ。
→「Macのユティリティソフト」の続きを読む