カウントダウンか・・・・

Appleは、 Macに関して、「OS X 10.8.4」を公開した。

今回、Wi-Fiの接続に関するものや、iMessageの会話の順序が乱れる件、米国以外のFace Timeの問題、Microsoft Exchangeとカレンダーとの互換の問題、Boot Camp使用後にスケジュールしたスリープが機能しない問題等、数々の修正を行った。
また、12件の脆弱性の修正も、行なっている。
Safariは、6.0.5になり、チャット機能やゲームを備えたいくつかのWebサイトで動作が安定するとのこと。

ご存知の通り、6月10日にWWDC(Worldwide Developers Conference:世界開発会議)が開催されるわけだが、それにあわせて、修正が来たのであろう。
いよいよ次期のMacのOSやiPhoneなどのiOS、又は全く新しい製品の発表期待が高まる。

新しい発表に向けてのカウントダウンということか。
実際に、Countdown to WWDCというiPhoneなどのiOSアプリもあるくらいだ。もちろん、Appleの「WWDC」の公式アプリもある。
→「カウントダウンか・・・・」の続きを読む