バックアップの復元ポイントが見つからない!

Pocket

昨年から、使っているiPhone4Sの動作がどうも変だった。たまーにだか、ちゃんと、十分にバッテリーが充電されているのに、ブラックアウトして落ちることがある。突然、再起動してしまうのだ。それに、バッテリーの減りが早い気がする。

そして、徐々にその、減り方の早さが加速化していく。それと同時に、突然、再起動する回数も・・・・。そして、とうとう、昨日、正常に使えなくなってしまった。

しょうがないので、工場出荷状態に戻すことにする。しかし、その途中で、突然、落ちた。え?ヤバい!復元も、まともにできない!
そして奮闘すること、数時間。工場出荷状態には、なんとか戻せたが、復元前に何度か落ちたため、なんと、バックアップの復元ポイントを見ると、さっきの工場出荷状態がバックアップされてしまい、正常の時の復元ポイントがなくなってしまっている。過去のは、数ヶ月も前のものだ!

なんじゃ、こりゃ!確か、iTunesの進化の途中で仕様が変わって、過去のすぐ直近でないやつって表示されなくなったとか、前、読んだことがあったな。修理に持っていくにしても、まず、バックアップの復元ポイントがなくなっているから・・・・どうしよう!!

とりあえず、工場出荷状態でも、おかしいということは、機器の故障が濃厚なので、Apple Retail StoreのGenius Counterに予約をとり、持っていくことにした。

最近、さすがに、Apple Retail Storeに関しては改善され、昔に比べると、本当に対応や要領が良くなっている。最近では、不愉快な思いをすることが、なくなってきた。スタッフのレベルや知識も数段上がった。
スタッフに現在の状況を説明し、機器をテストしてもらう。

以前使っていたiPhone3Gは、1年の保証切れの瞬間、ぶっ壊れ、その後、香港の旺角(モンコック)の修理屋から、直すどころか、結局、再起不能状態近くまでぶっ壊された苦い経験を持っている。
今のiPhone4Sに関しては、ちゃんと、Jail Breakもせず(今や、する必要がないので)、Apple Careも買って保証を1年間延長している。
購入して、1年と数ヶ月になるのだが、結局、その場で新品交換となった。
やはり、Apple Careは買って正解だった。

家に帰って、iMacとつなぐ。あたりまえだが、正常だ。しかし、問題は、ちゃんと、動いていた時の直近のバックアップの復元ポイントが見つからない!
一体、バックアップの復元ポイントのデーターはMacでは、どこにあるのだろうかということだ。

Windows XPは覚えているのであるが、Macは、実際、いじったことがないので、どこにあるか、わからない。あっ、確か、昔、自分のブロクに書いた覚えがあったな。
「1台のパソコンに2台のiPhoneを共有したい!」のところにあった。
~/ライブラリー/Application Support/MobileSync/Backup/
だ。
早速、「Time Machine」で昨晩まともに動いていた時と、現在の「Backup」の中身を比較。結局、新しく作られてしまったファイルを一度、ゴミ箱にいれ(できなかったら怖いので、その段階では、ゴミ箱を空にしない)もう一度、iMacにつなぎ、iTunesで復元ポイントを見たら、正常のやつが、ちゃんと表示されている。これを使って、復元。ふーっ。よかった。できた。

[最新iPhoneアプリランキング:TOP5]

最新のiPhoneアプリランキング、TOP5です。
突然のバーゲンでランキングトップになるアプリもあったりしますので要注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です