携帯用Google MapsのホームページにStreet Viewが加わった!

Pocket

この前、「とりあえずiPhoneの地図をなんとかする」で書いたが、iPhoneの地図が使い物にならないので、Google Mapsのホームページをアイコン化して使用している。

その話の中で、香港の携帯電話会社の有料アプリで、毎月使用料を払わなければいけないが、Google Mapsを独自にアプリ化してサービスを提供しているにもかかわらず、ホームページでもできるから、まるで詐欺みたいなアプリだと、ちょっとだけ触れたのだが、一応、このアプリ、「Street View」も表示できるそうだ。

実は、これも、その方法を伝授しているサイトもあって、ホームページで実現できることはできるそうなのであるが、それをあえてしなかったのは、そうしなくともできるようになるという噂があったからだ。

そしてその噂どおり、今回、Googleが、モバイル向けのGoogle Mapsのホームページに、「Street View」を追加した。

「Street View」が便利なところは、やはり、行きたい場所に行く前に、その周りの風景をこれで確認しておくと、その場所に近づいた時に、「この場所だ」とわかるし、一度、行きたい場所の付近に行ったことがあったら、これで、チェックして、「あ、このいつも前を通っていたこのビルだったんだ」とか、目的地に容易に行く手助けとなることだ。

そして今回この操作も簡単。画面右下の人のマークをタップするだけ。

すると、そこの場所の「Street View」が表示される。

これを機に、もしiPhoneでまだGoogle Mapsをアイコン化していないなら、することをオススメする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です