iPhoneの本当の定番アプリって何だろう?(その4)

Pocket

iPhoneの本当の定番アプリって何だろう?(その3)の続き。

フラッシュライトLED ® App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥85
昔から、いわゆる「懐中電灯」アプリは、有料、無料、いろいろ試してみた。単純に便利だからである。寝ている時は、iPhoneを通常、枕元に置いている。つまり、この携帯電話機が懐中電灯の代わりをしてくれれば、夜中に何かあった時などのために、枕元に、いちいち懐中電灯など置く必要がない。そして重要な点は、いかに素早く照らし、尚且つ、明るいかだ。

iPhone3Gの頃は、電話機に、カメラ用のフラッシュがなかったので、その画面を照らす光だったから、最大の明るさで、尚且つ、それで出ている画面の色が何色かが重要だったりした。
以外と画面の空白の部分の色の違いで、その反射から、若干違ったりするからだ。

iPhone4Sの今では、ちゃんと、カメラ用にLEDフラッシュがついている。だから、懐中電灯アプリは、それを利用するアプリになる。つまりアプリ自体は、単純なのだが、結局重要なのは、いかに、そのアプリを素早く起動させれるかである。

このアプリは本当に単純ながら素晴らしい。いち早く、簡単に照らすことができる。
このアプリは85円だ。でも、これなら「無料」でとか思ってしまうが、そうなると宣伝アプリをつけることとなり、この「素早さ」に問題がおこるだろう。そういうアプリに余計なものはあってはならないのだ。
(でも、時々、無料になるので、無料の時、ゲットするのを狙うのも良い手かも)

WordPress App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料
最初は、この無料のアプリは、全然使えないアプリだと勘違いして、一度消してしまった。
いろいろやっても、自分のページに接続できないのだ。
しかし、後で、実は、「WordPress」側で設定が必要だということがわかった。
詳しくは以前、「携帯用ページをカウントしていなかった・・・」で書いた通り。
バージョンアップを繰り返して、かなりの日本語におけるバグも減ってきた。

やはり、WordPressだと、ブログが中心となるので、思いったったことを、すぐ「下書き」として書いておきたいし、また、すでに上げたやつでも、誤字、脱字に気づいたりして、ちょっと、直したいなという時に、本当に便利だ。

(おまけ)
通常の人は定番ではないが、人によっては、定番のアプリもある。例えば代表的なものの一つはこれ。「NHK日本語発音アクセント辞典 新版(デ辞蔵) (¥3,100)」だ。
もともと、アナウンサー志望の人だけの必須アイテムではなく、声優さんを目指している人や、日本語を教える人などにも、これほど便利なアプリはない。なぜなら、この元になっている辞書が、特殊な為、大変調べにくいからだ。しかも、「音声」まである。値段は高いものの、これは紙の辞書に比べ、本当に便利なアプリなのだ。

NHK日本語発音アクセント辞典 新版(デ辞蔵) App
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
価格: ¥3,100

最新のiPhoneアプリランキング、TOP5です。
突然のバーゲンでランキングトップになるアプリもあったりしますので要注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です