AmazonでNorton Internet Securityのキャンペーンをやっている

以前、「Macのアンチウイルスソフト」で書いたが、現在Macを主に使っているので、アンチウイルスソフトに関しては市販のやつではなく、一応、無料のアプリを使っている。その最中、あのマルウェア「Flashback」のウイルス騒ぎだ。
しかし、この問題も、以前「結局、ブラウザーでJavaウェブプラグインを無効にするのが一番良い方法か・・」で、書いた通り、とりあえず解決された。

今のところ、Macには市販のアンチウイルスソフトを入れるつもりはない。
ただ、他のPCでWindows XPも使っている。これは別だ。
そんな危険な事、ネットにつなげないならまだしも、ネットで何か買い物をする時もあるので、そんな無防備な事は、怖くてできない。

と、いうことで、どのアンチウイルスが良いかなのだが、結局、長年使い続けている「ノートン」に落ち着いている。

本当に「ノートン」とは長い付き合いだ。
現在、Windows XPの方は、「ノートン」のインターネットセキュリティーを使っている。
その過去には、数々の「爆弾」みたいなことをやってくれて、他社に浮気したことがある。
その時は、PCの動作が急激に重くなったり、立ち上がらなくなったこともあった。

そして最近でも、いくつかの不満点がある。例えば 1年用を購入したとする。
途中、新しいやつを購入してインストールすると、、前のやつの日数が残っていても、プラス1年ではなく、インストールした日から1年だ。
だからオンライン版ではなく、市販のやつの新しいものを、安い時に買って、期限が切れるぎりぎりでインストールする。
しかも、その期限が切れる1か月前からPCを立ち上げる度に、延長のライセンスを買えとのポップアップがうざい。(消費者からのクレームか、 以前ほどではなくなったが、いまだにウザい)。

それでも、なんだかんだ言っても、ここ数年は、信頼性が高いし、安定しているし、過去、そのウイルスの発見率や防御率なども常に上位であり、使い慣れてもいる。しかも、以前に比べると、本当に軽くなった。だからしょうがなく、毎年購入する。実際、過去には、ウイルス関係で導入していたおかげで助かったことも多々あった。

現在、Amazonで、「「『Norton Internet Security』とお好きなDVDを合わせて買うと1,000円OFF!」というキャンペーンを2012年8月31日(金)午後11時59分(日本時間)までやっているそうだ。 →「AmazonでNorton Internet Securityのキャンペーンをやっている」の続きを読む