iPhoneの本当の定番アプリって何だろう?(その2)

前回の続きだ。今回はそういうわけで、実際使用しているアプリについて書こうと思う。

まずは、定番中の定番から

GoodReader for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450

このアプリには本当にお世話になってます。出た当時は、「神アプリNo.1」であった。このアプリだけの、使い方だけの本も出ているくらいだ。しかし、別にそこまで使い方が難しいアプリではない。使っていくうちにいろいろな便利な使い方を思いたってしまう。なんとダウンローダーまでにも、なってしまう。
でも、近年、iPhoneの機能が上がったことや、他のアプリで代用することなども増えてきて、最近では、そこまでは活用していない気もする。

出た当初は、とにかく、文章系、画像系で、これほど、いろいろなフォーマットに対応したアプリは他になかった。iPhoneがサポートしている音声ファイルや動画ファイルにも対応している。そして、なんだかんだ言っても、いまだになお、重宝している点は、「Gmail」などのメール系や「Dropbox」、「SugerSync」などの幅広いクラウド系にも連携しているからだ。特にビジネス関係に便利だ。

もともと、iPod TouchやiPhoneに、いち早く飛びついたのには、理由がある。以前書いたが、昔、シャープの「ザウルス」を持ち運びに便利な出張等のビジネスツールとして利用し重宝していた。しかも音楽や動画も楽しめる。
だが、シャープがその「ザウルス」の製造中止を決めたため、その代わりを探した結果であった。当時はまだ、「App Store」がなかったが、「Jailbreak」アプリから、その将来性を感じとったからだ。 →「iPhoneの本当の定番アプリって何だろう?(その2)」の続きを読む