たまにはベジタリアン

以前、何回か書いている、香港ランタオ島の有名な大仏様(天壇大佛)。その大仏様の真下までのながーい階段(268段)を登り、そこから見上げると雄大だが、その大仏様が鎮座なされている、台座の下の部分は展示室となっていて、そこには仏舎利などが収められている。わざわざランタオ島の大仏様のところまで来て、ながーい階段まで登ったのだから、ぜひとも、その仏舎利も、拝みたいものだが、但し、その中に入るには、「入場券」ではなく、「食事券」を買わなければいけない。

もちろん料理は「ベジタリアン料理」だ。近くのお寺の寶蓮寺の中にレストランがあり、ここでの食事となる。そのチケットは、そこのレストランや階段を登る前のチケット売り場などで買える。

値段は、25香港ドル、68香港ドル、108香港ドルの3種類。

これらは、どう違うかというと、25香港ドルは、ベジタリアンのスナック(軽食)みたいなやつで、外で食べ、68香港ドルは、一般のベジタリアン料理で、大衆食堂みたいなところで食べる。そして、108香港ドルは、ちょっとだけ、高級感があるところで、まるで、生きているかと見間違えるようなお坊さんの像などが飾ってあるところで、その像に見守られながら、ちょっとだけ高級なベジタリアン料理を食する、というところである。

→「たまにはベジタリアン」の続きを読む