やっぱりAdiumか・・・

Pocket

MSNメッセンジャーは、Macでも使える。しかし、当たり前の話ではあるが、iChatでは使えない。マイクロソフトのホームページからメッセンジャーのソフトをダウンロードして使えるが、どうも、さすが、マイクロソフトというか、Mac環境下では、なにかやたらトラブルがおこる。たまに、繋がらなかったり、なぜかたまに強制終了以外で終了できなかったり・・・対策方法はいろいろあるみたいだが、どうもめんどくさい。

何故なら、もともとWindows Liveなんてどうでも良い。使い勝手が悪く、過去、何度も裏切られたhotmailなんか使ってないし、あくまでMSNメッセンジャーのみ。しかも別にこれがメインでなく、どちらかというと、Google Chatの方がメインだ。

つまり、Google ChatとMSNメッセンジャーが同時に使えるやつ・・・・
iPhoneでは、昔、BeejiveIMというアプリを買って、これがPush対応なので重宝している次第なのであるが、他にebuddyなど無料のアプリはある。ということで、Macも当然あるはずだ。どれが一番良いかと探してみると、アヒル(?)のロゴでお馴染みの「Adium」という無料のソフトがよさそう。

使ってみると動作が軽い。なかなか快適。これを使ってファイル転送とかはできないけれど、どっちみち、MSNメッセンジャー使っても、送れないことがほとんどだし、チャットのみなので、これで十分。
今のところ、MSNメッセンジャー使っていた時のようなトラブルは全く発生していない。よかった。よかった。

カテゴリーPC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です