夢多かりし若き日々


昨日iPhone4Sが発表されたApple Special Eventを調べていたら、たまたま「GIZMODO」のこんな記事が出てきた。

Appleが1987年に予想した未来が18日遅れで実現されてる。(動画あり

1987年の「Knowledge Navigator」というビデオだ。設定は2011年9月16日の未来の世界。そこには、まるで、iPad、FaceTime、Google Map今回発表したSiriの未来系のような姿が写っている。さすがに、ここまでいかなかったが、これに近い形が、今回実現したかたちだ。ほぼ予言通りの日に。

そしてこの感動の動画を見た後、その関連のYoutubeを見ていたら、たまたま、こんな動画を見つけた。
1983年のAppleのSpecial Event。そこには、若き日のスティーブ・ジョブズがいて、なんとゲストにあのビル・ゲイツが招かれているのだ。

この夢のような動画で、ビル・ゲイツが、スティーブ・ジョブズに送った言葉・・・・まさにこれが、その後の彼の進んだ道だった。涙が出た。
でも、まさか、翌日、もっと泣くことになるとは思わなかったけれども・・・・

その死はあまりに早く、大変心惜しいが、この2つの動画を改めて見ると、彼はその人生を全うしたんだろうなと思う。
Appleの前CEO、スティーブ・ジョブズ、5日に56歳で死去
心からご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です