増殖する香港の棺桶部屋

もう5年以上も前に、ここでも取り上げた香港名物「棺桶部屋」。あれからどうなったかというと、なくなるどころか、ますます増加し、国連ですら問題として取り上げるまでになっている。

増えるのは当たり前で、実はこの棺桶部屋、不動産投資としては実においしく、中国本国からの虎の威を借りたお金持ちの方々や「危ない人達」の投資対象にまでなっている。
日本から言えば「対岸の火事」と思うかもしれないが、実はそういうものでもない。 →「増殖する香港の棺桶部屋」の続きを読む

明日は端午節なのに・・・

明日、5月30日は、旧暦の5月5日。香港は、「端午節」で祝日。
|
日本は新暦で5月5日は「こどもの日」として祝日なのだが、だいたい日本は、アジアの中でもある意味特殊で、明治の最初までは、もともと日本も旧暦で色々なものを祝っていたものを、いきなり全てを新暦に「そのまま」置き換えたわけだ。だから日本の場合、明治以前にあった祝日、それ以前に生まれた偉人などの誕生日が、実は全て1ヶ月くらい早いわけだ。例えば日本で、「お釈迦様の誕生日は4月8日」と言ったところで、他のアジアでは、あくまで旧暦の話であって、新暦で言うところの1ヶ月くらい後の話だ。なので、今年の場合だと、5月3日(旧暦の4月8日)が祝日であったり、その月の満月の日(旧暦の5月10日)が祝日だったりする。

話は「端午節」に戻るが、香港は、明日1日お休みであるものの、中国本土と言えば、今日も含め明日までの3連休となる。
→「明日は端午節なのに・・・」の続きを読む

ちょっとお休み中

書きたい事は死ぬほどあるのですが、色々考える事があって、現在お休み中です。
今までのPCや香港の話ですら、問題があって、なかなか書きたくとも、ここでは書けなくなってきた話も多く、それとは別に、そろそろ本来書くべき、とは言っても、もっと書けないような、今までとは違う、時期が来たら書こうと思っていたあるジャンルの話題にも触れるかどうかも含めて、現在検討中です。
まあ、考えがまとまってから、今までのパターンのようにおとなしく書くか、それともいっそ別のジャンルの事を過激に書くかを決めようかと思います。しばらくお待ちください。 →「ちょっとお休み中」の続きを読む

「必殺仕事人」任務完了??

昨日3月5日は暦で「啓蟄」。「暖かくなって、冬眠をしていた虫が、穴から出てくる頃」と言われる日。
以前に書いたが、その日に、いろいろな「邪悪なもの」までも目を覚まして出てくるというわけで、それで、香港名物「小人叩き」(打小人)というわけだ。

もう観光名所化している銅鑼灣は、年中無休でやっているが、この日だけは、そこだけでなく、いろいろな所でやっている。
そういうのは別に、「XXX、地獄に落ちろ!」という意味でやるのではなく、「一家安全に過ごせますように」という願いとともに行うケースだ。

まあ、「信じるも信じないも、あなた次第です。」というようなものなのであるが、昔ここで書いたことで、気になることがある。 →「「必殺仕事人」任務完了??」の続きを読む

とりあえず香港中心のアジアの情報。PC関係の話題も。WindowsよりMACやiPhoneの話題が中心!