Macのウイルス対策ソフト

ご存知の通り、Macの新しいOS、「macOS Sierra」が、9月20日と、想像以上に、意外に早くリリースされた。iPhoneなどの「iOS10」との連携を考えると、Macの新しいOSを出すのが遅くするわけにはいかないと、判断したのであろう。しかも、今回、ある意味、「El Capitan」のマイナーアップデートとの位置付けもできるようなOSだ。

意外に使いやすい、とは言っても、使っているiMac自体が、「Mid 2011」いう、「Siri」以外は特に目新しい新機能が使えない古い機種のため、何の変哲も無いように見える。しかし、使いやすいように、いろいろと、新しい工夫もされている。メモリを十分に積んでいる環境では、El Capitanより、動きが軽かったりする。

iPhoneなどの「iOS10」は、バージョンアップして、「しまった」と思った。古くから使っていたアプリのいくつかは、ついに作動しなくなってしまったのだ。多分、そのいくつかの、アプリ開発者も「疲れた」ため、もう新しくアップデートをする気が無いようだ。ついに、お別れの時がきてしまったようだ。

しかし、Macの新しいOS、Sierraは、どうやら、自分がメインで使っている一つのアプリをのぞいては、使えそうだ。
確かに、今回の新しい機能がさほど無いのに、逆に使えなくなった機能も、いくつもあったし、実際、それによって、古いアプリが、デフォルトでは、インストールできなかったり、使えないことがある上、「騙し」のような、業種によっては、従業員にやってもらったら困る新機能もあるのだが、設定や、「力技」で、何とかできるようになっているため、前回の「El Capitan」の時に比べると、怒りなどは、さほどない。逆に、私にとって、MacのOS無料化からの駄作OSの集大成と考えている、El Capitanのおかげで、Windowsに戻ろうと決心したのであるが、その際、壊れてもいいやと思い、とにかく使えるようにと、いくつかの「力技」を覚えたことと、爆弾のような「Windows 10 Anniversary Update」のおかげで 、今回のSierraのデキから、逆に、「Boot Campも、いらない。もうMacでいいや」となってしまった。

ところで話を戻すが、そのSierraで使えなくなった唯一のアプリが、何と、ウイルス対策ソフトというのは、いただけない。しかし、それはAppleの問題ではない。例のウイルス対策ソフト、「ESET」だ。
→「Macのウイルス対策ソフト」の続きを読む

今日は中秋の名月というのに・・・

iPhone7やら何やら、書きたいことはたくさんあるのに、体調不良で更新をお休みしております。
しかし、今日は中秋の名月(中秋節)というのに、今年は、月餅なしか。まあ、最近、問題があるとか、騒がれているし、甘すぎるくらいのもので、今の健康じゃ、食うこともできません。
明日、香港は、中秋節の翌日で休日です。

そういや、iPhone7は、サムスンのギャラクシーノート7のバッテリー問題も、売れる要因になったと言われていますが、そのギャラクシーノート7のバッテリー問題で、一つ書いておきます。
→「今日は中秋の名月というのに・・・」の続きを読む

おつりには気をつけて

ここ最近、香港のパン屋とか小規模のスーパーなどで買いものをした時、たまにおつりを少なく渡されるという場面に、何度か遭遇した。最初は、そこの店員さんが、単に勘違いしたかと思い、確かに、実際に、そういうこと自体もよくある話なのであるが、どうも、その行動が、「うっかり」にしては、おかしい。また回数も頻繁だ。

まず、その何度か起こったケースは、ほとんどが、最近増えている、中国の「大陸系」の新しい店員さんであった。確かに勤め始めた最初は、不慣れで間違ったのかと思ったのであるが、なんだか、逆に頭がきれる店員さんのようで、どうもその時の間違った言い訳等(というか、自分は正しいが、お前がそういうのならしょうがないと言いつつ、何故か、何事もなかったかのように、素早くおつりの差額を渡す)を見ていると、昔、どこかで見たことがある光景で、勘違いにしては、逆に違和感を覚えてしまった。あっ!、以前経験した、あの手口かもしれないと、思い出した。 →「おつりには気をつけて」の続きを読む

こんな天気じゃ・・・

香港は、ここ数ヶ月の間、本当に雨の日が多い。朝晴れていても、昼過ぎから天気がぐずつき、雨が降ったりする。しかし逆に雨が数日間降らないと、今度は狂ったように晴れまくり、30度も軽く超える灼熱の日が続いたりする。ここ最近、ようやく、2、3日ほどは晴れたが、やはり唸るような暑さ。そして、今日、またもや午後からぽつぽつと雨が降り始める。こんな感じなので、ここ数ヶ月間、とにかく家のいろいろな電気製品が、壊れまくる。しかし悲劇はそれだけでない。

よく香港の街中を歩いていると、雨でもないのに上空から水滴が落ちてくることがある。大概は商業ビルやマンションのクーラーからの排水の故障や不備で、こういう場面に出くわす。中には、窓から洗濯したものを乾かすために棒などで洗濯したものを出し、その洗濯物の水滴ということもあるが、いずれも水滴から考えると少量なのだが、そうではなく、意外に大量の水滴というか水が、雨のように落ちてきている場面に、ここ最近、何度か出くわした。どうやらそれは、水道管などの破裂のようなのだ。

香港の古い商業ビルやマンションの老朽化した水道管などが、この強烈に晴れたり雨が降ったりの異常な天候が引き金となり、破裂したりするわけだ。実際それだけでなく、ここ最近でも、市中の水道管破裂のために、電車までもが一時不通の事態を巻き起こすことすらあった。

こんな天候じゃ、体調を崩さない方がおかしいくらいで、半月前ほどに風邪をひき寝込んでいたら、今度は、自分の家の水道管が破裂。あわや床下浸水になりかける。 →「こんな天気じゃ・・・」の続きを読む

とりあえず香港中心のアジアの情報。PC関係の話題も。WindowsよりMACやiPhoneの話題が中心!